ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2018.03.26ウレタンゴムの材料の化学式の勉強!!

当社、株式会社立成化学工業所はウレタンゴム加工業です。

加工を主に生業にしておりますが。

化学というのが会社名に入っておりますので

お客様から、ウレタンゴムの化学式の事や

もっと広い範囲の化学的な事を聴かれたりします。

物理的な事の荷重の事や応力の事なども聴かれたりします。

本日は、ウレタンゴムのエステル系の

アジピン酸エステルとカプロラクトンエステルの違いについて

考察しました。どうして、カプロラクトンエステルが

従来のアジピン酸エステルより加水分解しにくくなったのか。

そこは、開環や縮合重合などの難しい化学反応に関連するのかも

しれません。化学的な事はとっても奥が深くどんどん嵌まり込んで

行ってしまいます。

ウレタンゴム加工の立成化学はウレタンゴムの事に関しての

化学の専門家(エキスパート)を目指します。

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ