ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2019年06月26日
ウレタンゴム屋なりの親孝行の仕方!

当社、立成化学工業所はウレタンゴム屋を
営んでいております。

 

愚直にウレタンゴム、その中でも
液状注型ウレタンゴムのみに特化して
行っております。

 

今年、2019年8月1日で50周年を
迎えます。

 

さて、

 

一昨日、先代(父親)に会社(工場)
に来てもらい、その後昔からお取引を
させて頂いている会社様に挨拶回り

 

をしてきました。

 

事の発端はこんな会話からでした
父親(昭和11年生まれ)と

父の家で昼食を共に
している時に(父の日に)

 

父「そう言えば、あの会社さんのお母さん

未だ生きてるんか?(原文そのまま

なので少し言葉悪くてすいません。)」

 

私「うんうん!

ご存命よ!良かったら一回会いに

一緒に行く?」

 

父「ええんか?

そら楽しみや!ありがとう」

 

私「わかった!毎週火曜日

(神戸)長田方面いくから

火曜日(6/25)にしよう!!」

 

という事でとんとん拍子に話を進め
お客様の社長様にも了承を得て

 

その時間にその社長のお母さま
(昭和8年生まれ)
を会社に来て頂く段取りをして頂き

 

当日を迎えました

 

実は、会社(工場)に来てもらう事は
その日まで内緒にしていました

 

内の会社で今働いて頂いてる
Y部長は昔

 

立成化学の取引先様の営業マンを
されていて

 

もちろん、先代の方が
付き合いは長いのです

 

3年前からお世話に
なっている事を
先代には言ってなかったので

 

サプライズの意味を
込めて当社に来てもらいました

 

 

こんな感じでのご対面(二対面目?)
数秒。。。名前は出て来なかったのです

 

しかし、直ぐ名前をが出てきて一安心

 

 

出迎えは。。。

 

当社で先代が面接してくれた社員さんで
唯一未だ働いてくれてるK工場長がお出迎え

 

 

相変わらずの(先代が)大きな声で話して
いました(笑)

その後、現場を見て回ってくれて

 

「懐かしい、懐かしいなぁ~」と連発!!

 

 

20歳のウレタンゴム@ガールにも

丁寧にお礼を言ってくれて

 

息子的にも非常にええ感じ
でした

 

この金型の
ウレタンゴム製品は
先代も製作した事もあり

 

「覚えてるわぁ~(^_-)-☆」っと。

 

「おお~こんなにプレス台無かったよなぁ~
プレス増えたね(^_-)-☆」っと。

 


こういう時は何故だか
みんな良い笑顔

 

「おお~ウレタンゴム研削・研磨加工も

してるんだぁ~(^_-)-☆」

K工場長と先代!!

 

「お前(私)になって色々やってるんだなぁ~」
っと感心してくれました。

 

ありがたかったですお言葉!

 

次回は、三ノ宮で飲みに行こぉ!!

っというツーショット

(まぁまぁお互いシミは有る)

 

その後、お客様の所に

私と二人は出掛ける事に

 

そのお話しは。。。又、明日

有難うございました。


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント