ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2013.02.18水について考える。

水の分子式はHOです。
→分子量18→水素(H)が1×2で酸素が16×1です。

水は0℃しで固体になる。

水は液体である。

100℃で沸騰する。
→富士山(3776M)では、気圧があるので120℃で沸騰する。

海の水は凍らない(塩などの不純物が混ざっている為)。

水1g→1㎝3(立方センチメートル)は4℃の水の1gである。
(4℃の水の比重を1と決めました)
鉄の比重は7.8である。

NaOH(水酸化ナトリウムや荷性ソーダ)と同じで・・
H20(水)は=HOH(水素アルコールや荷性水素)とも言うのかな!?

どうして、水について考えたか!?というと。
全ての化合物は全て水から始まっているように思えるからです。

人間にとっても水は基本!!
(本日は一日中雨なので考えてみました)

明日は雪かな!?

 

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ