ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2014.02.05ウレタンゴムの剥がしについて

ウレタンゴムの剥がしってどのようにされていますか?

って、ご質問頂く事が有ります。

焼く?っていう事はしません。焼いたら、それを吸ってしまう作業者の身体にも

悪いですし。とうぜん、周りの環境にも悪いので致しません。

ローラーの場合でしたら、旋盤に掛けて、バイトで毟り取る作業を行ないます。

但し、余りにも一度に〇〇〇㎜削り取ると負荷が掛かりすぎて切削物が

飛んでしまう時が有るので危険です。私も、ゴム剥がしを旋盤でした経験が

有り、その時切削物が飛んできて腕を負傷しました。

これは、ある程度まで旋盤で毟り取り、溶剤でウレタンゴムを膨潤させて

ゴム剥がしをするのが良いかと思われます。

もう一つの方法は、ウレタンゴムと接着材の接してる面を破壊ししてしまう方法が

有ります。これも、結構有効的です。

古ゴム付きローラー(〇〇テックさん)

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ