ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2014年09月30日
ウレタンローラー切り掛け入り。

ウレタンローラーの切り掛けを入れたモノをご発注頂きました。

このウレタンローラーは、外径と内径の公差がシビアで、

内径も外径も加工をするのには大変!っという事で。

ウレタンでは無く、アルミの丸棒に公差が入るように加工して

それを注型治具にしてウレタンの内径の公差をクリアしました。

ウレタンゴムは当然、弾性体なので縮みとういものがありますので

ウレタンの内径に必要な寸法に1を足し収縮率を掛けてアルミの外径を

削っていきました。後は、外径は常温の所で計れるように工夫して、

削っていきました。切り掛けも、その注型治具を上手く利用して。

入れていきました。製品は、注型した半製品からは見違えるような綺麗な仕上がりに

成りました。ご注文、有難うございます。

半製品

ウレタンローラー切り掛け入り。 - ウレタンゴム加工

完成品
ウレタンローラー切り掛け入り。 - ウレタンゴム加工


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント