ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

2019年04月23日
立成化学がお客様に受け入れられる3つの理由

当社はウレタンゴム屋です。何か特徴有るかな!?と

 

昨日、よくよく考えました。

 

当社が他所(よそ)のウレタンゴム屋と違う所は

以下の3つです。

 

  1. 情報発信が日本一多いウレタンゴム屋です
  2. 3S活動に日本で一番力を入れてるウレタンゴム屋です。
  3. 笑顔が日本一溢れているウレタンゴム屋です

 

というのが立成化学の強みだと考えます。

 

1.情報発信が日本一多いウレタンゴム屋


これは、どのウレタンゴム屋さんよりも勝っていると自負しております。

このHPも2010年1月~ 開設して約9年。

 

このブログはもうすぐ1,000投稿を迎えます。

商品実績も、もうすぐ300投稿を迎えます。

 

年間265日稼働とし10年で2650日。

 

3日に一回はブログ投稿してことに

なります。

 

商品実績の方は、コンプライアンスもございますので。

300位で止まっています。

 

しかし、後4年で500にはします。

 

2.3S活動に日本で一番力を入れてるウレタンゴム屋

 

皆さまは、ゴム屋さん!ウレタンゴム屋さん!!

と言えば

 

どんなイメージでしょうか?

 

床にはゴムが散乱して、液状ウレタンゴムの場合は

床にウレタンゴムがこびりついてるというのを

想像されるんだと感じています。

 

当社は、そんなイメージは一切ございません。

 

毎朝20分間3S活動をする事により、床も天井も

綺麗に成って来ています。

 

快適な職場になっています。

 

床を緑色に塗装するのも後もう少しで達成します。

 

3. 笑顔が日本一溢れ(あふれ)ているウレタンゴム屋です。


今までも出来るだけ明るく前向きなウレタンゴム屋を心掛けて

来ました。

 

社員の皆さんもベテランの域に達しており

ほんの少しだけ前向きな感じが少なく成って来た事実は否めません。

 

しかし、この4月から若い女性も現場作業に入られた事に

より、以前より活気が出て来たと感じられます。

 

下の写真は・・・

 

“缶一気(かんいっき)”という道具で

 

ウレタンゴムの原材料が入っていた一斗缶を

潰(つぶ)していました。

 

 

結構、力が要る作業です。

缶を潰して、小さくする事が出来たら

社員さん皆から拍手が起こっていました。

 

笑顔が溢れていました。

 

 

 

 

 

何事にも一生懸命です。

見ている私達も思わず力が入りました。

 

 

前から居る社員さんも応援してくれています。

 

 

ウレタンゴムが入ってる一斗缶の

蓋の部分と底の部分は無事に

上手く切り取る事が出来ました。 

 

 

軽い体重ですが、しっかし体重を乗せて

缶を潰していきました。

 

 

 

現在、この現場女子の活躍を二回連続で

このブログに書いています。

 

しかし、今居る社員さんの活躍ぶりも

このブログでどんどん情報発信して行きます。

 

乞うご期待くださいませ。

 

お読みいただき、誠に有難うございました。

 


関連のありそうな記事 ぜひこちらもご覧ください!

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文
 


ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント