ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

当社はウレタンゴム加工業を生業にしております。
ウレタンゴムは合成ゴムの中では一番耐磨耗性が良く、繰り返し使う所にウレタンゴムは採用されます。

又、緩衝剤として使用する事も多く、ロボットハンドのチャックの先に
ウレタンゴムを張り付け(焼き付け)したりします。

ロボットハンドのチャックは先の部分で何か(品物)を掴む(チャック)事が多く
傷つける事を防止する為にもウレタンゴムが
非常に重要な役目を果たしています。

又、当社のウレタンゴムは注型ウレタンなので、原材料と硬化剤のみの純ゴム配合です
不要な添加物は一切使用してません。
故に、抗張力も非常に強く、物性も特に優れています。

当社は、ウレタンゴム加工の中でも手のひらサイズの少量多品種に特化しております。

故に一個からでも受注を承っています。

一度、お問い合わせ下さい。
宜しくお願いします。

当社のPRのフレーズをもう一度考えてみました。 - ウレタンゴム加工

当社のPRのフレーズをもう一度考えてみました。 - ウレタンゴム加工
当社のPRのフレーズをもう一度考えてみました。 - ウレタンゴム加工


我が国、日本は地震大国だと言われています。

1997年の阪神大震災、2011年東日本大震災を経験してしまった我が日本。

次、又とてつもない地震が来るかもしれません。

その時、貴方ならどう対処されますか?

その時に、どの場所に居るか?でまた、変わってきますよね。

例えば、貴方がOFFICEに居た場合、何が怖いですか?

今、良く聞く長周波振動がOFFICEを襲えば、貴方にパソコンや

複合機が凶器と化して向かってくるかもしれません。その時に、そのパソコンや

複合機がにストッパーなどが有り固定してたら、貴方はその危険からは回避されるでしょう。

他の対処を考えれば良くなり、助かる確率は一層高まると思います。

そんなウレタンストッパーを当社では検討中です。ウレタンストッパーが日本を救う!!

貴方ならどうするぅ~♪ひょっとしたらウレタンストッパーが貴方を救うかも・・・ - ウレタンゴム加工


2014年12月16日

当社は、ウレタン加工業です。

殆どの仕事がウレタンゴムライニングという、金属の部品にウレタンを引っ付ける事が多いです。

その金属の部品は腐食を防ぐために脂まみれに成ってくるので、まず脱脂作業から入ります。

その後、ライニングしやすいように金属部品の接地面積を大きくします。

所謂、表面を荒らす作業を行ないます。

で、最後が接着剤処理です。ウレタンを金具に引っ付けやすい接着剤を塗布いたします。

その光景が下の写真です。ブラスト処理専門担当者が心を込めて接着しています。

金属部品にウレタンを綺麗にくっ付けますので、どんどん接着処理のご依頼も下さい。

宜しくお願い致します。

ブラスト処理後 - ウレタンゴム加工

金具

ブラスト処理後 - ウレタンゴム加工

半製品

ブラスト処理後 - ウレタンゴム加工

完成品

ブラスト処理後 - ウレタンゴム加工


2014年12月16日

当社は、ウレタン加工業です。で、ウレタンゴムライニングのご要望が多いです。

その中でも一番多いのが、ウレタンローラー。

ウレタンローラーの場合と言いますか、全ての品物には図面が有りそれに従ってウレタンゴムライニング

ウレタン研磨・研削を行っていきます。

その図面の中には、色んな制約が書かれています。それは、所謂、公差というモノです。

例えば、ウレタン外径に対しての寸法がΦ30±0.05の場合、当社はウレタンローラーの外径を

Φ29.95~Φ30.05の範囲内でウレタンの外径を仕上げなければならないのです。

そのほかにも真円度、円筒度、平面度、真直度などが上げられます。

当社のウレタンローラーの場合、外径公差と同じ位要求されるのが、円周振れ公差です。

円周振れ公差は、ぐるりと一周回ってΦ30がどれだけΦ30に近いかを測るモノです。

その円周振れ公差を測るのに当社はこういう治具で測定いたしております。

安心してお仕事のご依頼をなさってください。宜しくお願い致します。

但し、ウレタンゴムは当然弾性体です。鉄の公差を要求されますとお応え出来ない事が

有りますので、ご了承下さい。

円周振れ公差について - ウレタンゴム加工 


何か流せるモノが有れば、それをマスターにして何でも注型します。

今日は、会社の車のナンバープレートを囲み注型しました。

そこから新しい試作品を製作します。

ちょっと変わった一品です。

液状ウレタンはどんなモノにも注型します。 - ウレタンゴム加工


本日、事件が起こった。。。

ある優秀な保険会社さんの営業マンが来社。

そこで、商談が終わり帰ろうと車の助手席の戸を開けると、柔らかい感触が・・・

そう、本当は助手席の戸が傷ついて。「ワチャ~(>_<)」ってなる所が。 何の被害も無く無傷で終わる。 ホンマにウレタンパッドのお蔭です(^_^;)っとその優秀な営業マンは颯爽と帰って行った。 その後、優秀な営業マンは機嫌がよく成ったので、次の商談でもお客様のお役に立った はずで有る。 ウレタンパットで世界を平和にする。 - ウレタンゴム加工


当社も、師走を迎え少し仕事のご依頼が増えてきました。

しかし、まだまだお仕事依頼を受け付けております。

皆様!!

機密性の要る機械にクッション材としてウレタンは如何ですか?

スタンドの受けとしてウレタンゴムは如何ですか?

転倒した時のクッション材としてウレタンゴムは如何ですか?

ピッチングマシーンとして使用するのにウレタンローラーは如何ですか?

バットの素振りの時にウレタンゴムを重しとして利用してみませんか?

その他、色んな案件承っています。

ウレタンでピン!!ときたら!078-927-5112 立成(りっせい)化学まで・・・

本日(2014.12.5)の金具(芯金)受け入れ状況です!! - ウレタンゴム加工


当社は、色んな事をやっています。

今、密かに色んなプロジェクトを進行しています。

これからが楽しみな立成化学です。

面白い展開が予想されますので、今からお付き合い如何ですか?

ご連絡お待ちしております。

誰も知らない、秘密のウレタン♪ - ウレタンゴム加工


当社はウレタン加工業です。ウレタンのライニングとウレタンの注型品(所謂型モノ)。

型モノとは=金型に流し込んでウレタンの注型品を作るモノ。主にウレタンゴムライニング品は

言わない。

又、ウレタンパッキン等の加工品もやっています。

一般のウレタンシートから研磨・研削機を使いカットしたり、穴を開けたり

色んな加工をして出します。

それが下のウレタンパッキン50度です。

何か顔みたいに見えるので、UPしてみました。

人間の顔の目と口に見えませんか?

失礼いたしました。

ウレタンパッキン50度。人の顔みたいでしょ。。。 - ウレタンゴム加工


ホームページからお問い合わせ頂いたお客様には、まずどんな加工を望まれているのかをお聞きいたします。 ウレタンゴムライニング(ウレタン焼き付け)なのか、ウレタンの単体(パッキン等)なのか、またブラスト加工やR加工、 溝入れ加工などのオプション加工は必要か?などをお教えいただきます。 その際、寸法などを口頭で言って頂ける方もいらっしゃいますし、図面をFAXで送って頂ける方もいらっしゃいます。 どちらでも対応可能ですが、図面や写真をいただければわかりやすく、意志の疎通もスムーズになります。 ●硬度について そこでよくお忘れになられるのが、『ウレタンゴムの硬さ』、つまり硬度です。 鉄にもS45CとかS55Cなどの高度があるように、ウレタンゴムにも硬度があります。 ウレタンの硬度の範囲は下は5度程度~上は95~100度までとなっています。 数値が低いほうが柔らかく、高いほうが硬くなります。 ウレタンゴムの硬度は非常に幅広く、ふにゃふにゃに柔らかいものから、プラスチックのように硬いものまで作成可能です。 ひとくちにウレタンゴムと言っても、一番柔らかいものと一番硬いものではほぼ別物です。 硬度の違いは、組成式の違いによります。 ウレタンの化学結合の組成式が広く伸びているのが硬度が低いもの、組成式がギュッと詰まってるのが硬度が高いもの、ということになります。 故に、ウレタンの硬度が低いものはなかなか液状から固形にならず、逆にウレタンの硬度が高いものは液状から固形になるのが早いのです。 硬度が低いものが値段が高く、硬度が高いものが値段が安いのは、こういう理由があるのです。 一昔前は、『ウレタンゴム=硬度90度』というイメージだったのですが、この頃は多種多様な硬度を求めておられます。 ●硬度の公差について JIS規格では±5度で通りますが、当社では『絶対に硬度○度にしてほしい!』というお客様のご要望にもお応えしております。 気軽にお声掛け下さいませ。

ウレタンの硬度について - ウレタンゴム加工




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント