ウレタンゴム加工.com

新着情報&ブログblog

2014.05.19ウレタンゴム硬度の重要性。何度が良いですか?ウレタンゴムの硬度。

当社は、ウレタンゴムの硬度を非常に気にしています。下は25度位から、上は95度位まで

ウレタンゴムの硬度を取り扱っています。大昔は、ウレタンゴムと言えば90度で決まっていて

それ以外の硬度は殆どご注文が無く、又、当社も扱っていませんでした。

しかし、それではお客様の需要にお応えする事が出来ないので、様々な硬度を

扱っています。

その中で多種多様の製品が有るので、どうしても見落としてしまうので、

図面の硬度の所に、アンダーラインを引き色で判別するように致しました。

全ての硬度を仕分けすると言うのは難しすぎるので、ある程度の硬度で

仕分けするようにしました。ウレタンゴム硬度25~59度までは黄色。

ウレタンゴム硬度60~79度はピンク色。ウレタンゴム硬度80~100度

は青色。それで、とりあえず1ヶ月(5月~6月)試してみる事にしました。

これで、硬度間違いはしません。嫌、しないはず・・・

2014-05-19 14.59.48

 

 

関連のありそうな記事

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント本文

最新のコメント

ウレタンゴム加工のことなら何でも!
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ!

受付9時〜18時(休み:土日祝)078-927-5112  078-927-5114
© 2020 株式会社立成化学工業所
TOPへ