ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

当社はウレタン加工を生業にしております。

殆どは機械加工部品ですが、たまーに機械加工部品ではない

オシャレ品もしております。

そんな問い合わせも頂ければ嬉しいです。

蓄光ウレタンだよーん(^_^;)

 

urethanegumも光ったりしますよ - ウレタンゴム加工

 


当社は、ウレタンゴムの加工を生業にしております。

お客様にご提供出来るサービスもウレタン加工なのですが、

社内で使用するあらゆるものもウレタン加工です。

それは何かと言いますと。。。

注型用のウレタンゴム型、又はウレタン研削・研磨加工の治具に使うのも

ウレタンゴム、又、ブラスト用のマスキキングに使うのもウレタンゴム

又、バリ取り用等のウレタン仕上げに使う治具もウレタンゴム。

当然、椅子の脚が床に対する緩衝材もウレタンゴムを使用しております。

ホンマにウレタン加工・ウレタンゴムの立成化学の面目躍如です。

ウレタンゴム型

当社はどんな場面でもウレタンゴムを利用します。 - ウレタンゴム加工

研磨の時使う治工具

当社はどんな場面でもウレタンゴムを利用します。 - ウレタンゴム加工

ブラストのマスキング用治具

当社はどんな場面でもウレタンゴムを利用します。 - ウレタンゴム加工

バリ取り用ウレタン治具

当社はどんな場面でもウレタンゴムを利用します。 - ウレタンゴム加工

椅子の脚の床に対する緩衝材

当社はどんな場面でもウレタンゴムを利用します。 - ウレタンゴム加工

当社はどんな場面でもウレタンゴムを利用します。 - ウレタンゴム加工

 


2016年08月17日

当社は、ウレタンゴム加工を生業にしております。

その中で多いご依頼は、ウレタンライニングというお仕事です。

ウレタンライニングとは、ウレタンの原材料を金型などに注型して

熱に拠って、化学反応(加硫)を起しアルミやSUSや真鍮等の鉄材料に

ウレタンゴムを巻きつけるというモノです。

そのアルミやSUSや真鍮等は殆どの場合、お客様から支給される事が多いです。

その際に2通り有りまして、一つはその鉄材料がサラ(NEW)の場合。

もう一つは、その鉄材料に以前加工を施した古ゴムが付いてる場合です。

その際は、その付着している古ゴムを剥離させないといけません。

その剥離という方法も3通り位有ります。

今回はその1つの方法でさせて頂きました。

古ゴムが付いた状態

古ゴム剥がし - ウレタンゴム加工

古ゴムを剥がした状態

古ゴム剥がし - ウレタンゴム加工

この方法は、特にアルミ芯の穴の部分に厳しい公差が有る場合には最適です。

穴の部分をセンターで押したり、チャックで掴んだりしたら大変ですからね。

スムーズにスポンって古ゴムのウレタンゴムは剥離出来ました。

有難う、有難う、有難うございました。

 


手のひらサイズのウレタン加工の立成化学工業所も

明日からお盆休みに成ります。

8/16~は通常業務に成ります。

少~し、お仕事がゆっくりな感じです。

沢山のウレタン加工のご依頼を、逆立ちしてお待ちしております。

 


2016年08月08日

当社は、ウレタン注型を生業にしております。

液状の熱硬化型ウレタンなので、何処でも隙間が有れば流す事が出来ます。

又、製品のマスター型(形はズバリ、材質は色々)さえあれば、

正確に忠実に、ウレタンゴムで同じ品物を再現する事が出来ます。

一般的なウレタンパッキンも出来ますが、ウレタン焼き付け品(ウレタンゴムと鉄製品)

も忠実に正確に再現する事が出来ます。

こういった品物が得意な職人が当社には“ワンサカ”居ます。

是非、何なりとお申し付けくださいませ。

有難うございます。有難うございます。有難うございます。

ゴム型を利用して注型 - ウレタンゴム加工

 

 

 

 

 


当社のウレタン加工の仕事で大切な事は、ウレタンの撹拌だと言われています。

一般的なゴムで言いますと、配合だと思われます。

その撹拌や配合が正しいかどうか確認できるのは、私らの業界で言えば

ウレタンの硬度(硬さ)です。

お客様の指定された硬度(硬さ)が正確に出てると撹拌(配合)はOKと言われています。

JISの規格では、ゴムの硬度の場合は±5度です。

しかし、低硬度に成りますと本当の所は±7度位は欲しいですね。

当社はウレタンの硬さ(硬度)は約25度~95度まで扱っています。

その範囲の硬度でしたら何なりとお申し付けくださいませ。

 

柔らか目(硬度低め)

ウレタンの硬度を測定する。 - ウレタンゴム加工

硬め(硬度高め)

ウレタンの硬度を測定する。 - ウレタンゴム加工

 


当社は、ウレタン加工品を生業にしておりますが、

偶に他の製品の加工も行っております。

今朝、その製品を沢山納品させて頂きました。

シリコンのパッキンなのですが、非常に特別な加工をしております。

有り難いお仕事です。

いつも、このお仕事を持って来てくださる。

H口さん!!いっつも有難うございます。

加工品を沢山納品させて頂きました。 - ウレタンゴム加工

 


有難うございます。有難うございます。有難うございます。

お花もいっぱいです。

ウレタン加工の立成化学工業所ですが、花・アイス・お仕事もいっぱいです。 - ウレタンゴム加工

ウレタン加工のお仕事もいっぱいです!!

ウレタン加工の立成化学工業所ですが、花・アイス・お仕事もいっぱいです。 - ウレタンゴム加工

お花もいっぱいです。

ウレタン加工の立成化学工業所ですが、花・アイス・お仕事もいっぱいです。 - ウレタンゴム加工

お客様も沢山来て下さいます。

ウレタン加工の立成化学工業所ですが、花・アイス・お仕事もいっぱいです。 - ウレタンゴム加工

お仕事も沢山来て下さいました。

ウレタン加工の立成化学工業所ですが、花・アイス・お仕事もいっぱいです。 - ウレタンゴム加工

アイスクリームもいっぱいです。

ウレタン加工の立成化学工業所ですが、花・アイス・お仕事もいっぱいです。 - ウレタンゴム加工

 

 

本当に有難うございました!!

ウレタン加工の立成化学工業所ですが、花・アイス・お仕事もいっぱいです。 - ウレタンゴム加工


当社は、熱硬化型液状ウレタン加工業です。

何回もここで述べさせて頂いておりますが、液状のウレタン原材料を

熱を加えて反応を起し、硬化させる事を生業にしているウレタン加工業です。

そこで、夏のウレタン注型の現場では面白い現象が起こります。

熱するモノと冷やすモノが混同している現場です。

そうなんです、ヒーターやストーブ等のモノを熱する器具と、

クーラーや扇風機などモノを冷やす器具が同現場内に混在しております。

前者は、主にウレタン製品を作るのに必要なモノと、後者は主にウレタン製品を

作って頂くのに居る人や機械の為に稼働しております。

両者とも懸命に働いてくれております。私に出来る事は、両者に愛情を持って

掃除してあげる事位です。

梅雨の明けた日本列島!!今日も、熱硬化型ウレタン注型の現場は暑く(熱く)

皆で頑張っております。

有難うございます。有難うございます。有難うございます。

熱硬化型ウレタン加工業の現場ある!ある!! - ウレタンゴム加工

 


最近、ピッチングマシーンのローラのお問い合わせが多いです。

有り難いことです。

しかし、当社は手のひらサイズのウレタンローラーが得意であり

その手のひらサイズを超えてしまうと、少し割高に成ってしまいます。

外径で言うとΦ300を超えるとちょっと不得意分野に成ってくるかもしれません。

それ以下でしたら、お客様のご要望に出来るだけ応えれると思います。

しかし、ピッチングマシーンのローラーも随時取り扱っておりますので

一声お声掛け頂いたらとても嬉しいです。

宜しくお願い致します。

ピッチングマシーンのローラー - ウレタンゴム加工

 

 

 




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント