ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。


ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

 

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

 

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ

 

 

さて
最近はコ〇ナウィルスの影響


なかなか対面営業が出来ない
お客様が

 

この
ウレタンゴム加工.COM
のホームページを見て

 

お問い合わせが増えています

 

ありがとうございます。

 

 

最近多いのが


ターニングローラーの
ライニング・巻替え等の
ご相談です。

 

 

ちなみに・・・
ターニングロールとは?

 

ターニングロールは、
タンク・パイプの製作、加工、

さらに大型円筒型加工物の溶接・切断・加熱・塗装
などの作業に使用される回転治具機械です

 

結構な頻度でいろんな場所で
使用されているのでは


ないでしょうか

  • 製造現場
  • 建設現場
  • 工場内

 

 

などで活躍している回転治具機械
ですね。

 

本日(3/27)も
姫路からお客様が

 

ネットを見て
現物をもって来られました

 

 

 

 

これは
ゴムが付いていない状態の
ターニングロールですね。

 

以前こちらのお客様は。。。


ウレタンゴムの板を
購入してそのウレタンゴム板を
外周に巻き付け

 

ウレタンゴム板に穴をあけて
ボルトで
鉄芯の外周に固定したそうです

 

 

ネジ穴がありますでしょ!?

しかし

やはり
ターニングロールは回転治具機械!
という事もあり

ウレタンゴム板を
ねじ止めするだけでは

回転トルクは持たなかったらしいです

 

 


それを説明して頂いてる図です(笑)

 

そこで
やはり餅は餅屋でという事で

ターニングロールにはウレタンゴム!
だろう。。。
という事で


ウレタンゴム加工.COMの
ホームページを見て頂きました

ありがとうございます。

 

早速
ターニングロールの
ウレタンゴムライニングのご注文を
頂きました。

 

ありがとうございました。

 

しっかり
工場見学もして頂き

 

 

熱心に見て頂いておられますね。

 



 

神戸のウレタンゴム加工業の
立成化学工業所を後にされました

 

 

しっかり
お仕事をして御社のお役に
経ちたいと考えております。

 

本当にありがとうございました。

 


当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。


ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

 

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ

 

 

現在、当社
立成化学工業所が力を
入れてる製品は

 

“跳んでウレタンるーぷ”と
名付けた

 

縄跳び

でございます

 

今回、
コロナウィルスにより


小学生の皆さんが
自宅待機に付き


体力を持て余してる

感じまして

 

こんな
感じで上市する予定です

 

 

 

皆で簡単トレーニング


“跳んで加圧ウレタンるーぷ”

 

 

です。

 

如何でしょうか?

 

 

 

 

 

 

夜でも光る
“跳んで加圧ウレタンるーぷ”

 

です

 

 

既に
数人の小学生のお子さんも

跳んで頂いております

 

 

 

 

ありがとうございます。

ウレタンゴムの特徴

  1. 耐摩耗性抜群
  2. 抗張力が大きい
  3. 圧縮永久歪が小さい

 

を十二分に生かした

“跳んで加圧ウレタンるーぷ”

 

一家に一本
いや
一人に一本
いや
小学生の皆に一本づつ


如何でしょうか?

 

 

 

 

是非、ご連絡を
お待ちしております。

 

ウレタンゴム加工.COM

立成化学工業所




どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 


当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。


ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

 

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

 

本日は
ウレタンゴムローラーの研磨
の事に付いて

 

お話しさせて頂きます。

 

注型ウレタンゴム加工の
場合

 

この様な流れで
ウレタンゴムローラーが

 

出来上がります。

 

 

  • 液状注型ウレタンゴムと硬化剤を撹拌する
  • 液状ウレタンゴムを金型に流し込む
  • 金型から脱型する
  • ウレタンゴムを二次加硫する
  • ウレタンゴムを研削・研磨する

 

 

という工程を踏みます。

 

この様に5段階に分けていますが
細かく言えば

もっとございます。

 

そんな中で
今回は

 

ウレタンゴムローラー
エーテル系PTMEG80度

 

 

研磨してみました。

 

エアー砥石と言い

 

コンプレッサーからでる
エアーを駆動して

 

砥石を回しウレタンゴムを精研して
行きます

 

 

 

 

 

最終の仕上げの所までは
動画が長すぎると感じ

 

お見せしていませんが
こんな感じで研磨していきます

 

このウレタンゴムは
PTMEG系の硬度80度です。


製作する時に
メーカー様が一工夫されていまして


内部に熱を蓄熱しにくくしております。

 

よって
ウレタンゴム研削・研磨作業も


かなり施し易いので
助かります

 

今後とも

 

ウレタンゴム加工の立成化学工業所を
宜しくお願い致します。

 

 


当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。

 

ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。

 

ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

 

さて
今回は当社で現在当社が自社商品と
して力を入れています。

 

 

縄跳びを納品したお客様に
付いて触れていきますね。

 

 

 

 

 

この縄跳びを
見て下さいませ。

 

物凄く
短い縄跳びですよね。

 

この縄跳びが
出来た背景には


下記のお客様の
ご不満を解消する事が
大前提にありました。

 

 

下記のお客様は
税理士様です。

 

よってこの時期は
確定申告などで

 

非常にお忙しくされています。

 

 

 

縄跳び!って
基本長いモノで

 

  • 外の公園などでするか?
  • 中の体育館などでするか?
  • スポーツジムなどでするか?

 

その3択しか
縄跳びを跳ぶ方法は無いと
確信しております。

 

しかし
どうしてもこちらの税理士さんは

私共のウレタンゴム製の縄跳びを
跳びたい!!

 

 

というお願いを聞き入れさせて頂き
製作しました。

 

 

それが下記の縄跳びです。

 

 

 

 

これは


片方のみの
“エアー跳んでウレタンるーぷ”
です。

 

 

何度も出します(笑)が
とても重宝するみたいです

 

 

 

事務所で、ぱっと出来て
身体を鍛えられて
体力が付き

免疫力がつき

 

コ〇ナウィルスに
対しても予防できるのでは
ないか!?

 

と確信しています。

 

お仕事のご依頼
誠にありがとうございました。

 

  • ウレタンゴム加工の事
  • エンジンマウントの事
  • “跳んでウレタンるーぷ”の事
  • ウレタンゴムのエーテル系とエステル系の事
  • 3S活動の事

 

は何でもお聞きくださいませ。

 

最後の3S活動の方は
私の知り合いにプロフェッショナルの方が


沢山居ますので
直ぐはお答えできませんが


知ってる限りはお答えさせて頂きます

 

当社は、ウレタンゴムで製作した
“跳んでウレタンるーぷ”を常時跳んでおり
免疫を日々あげています。

 

 

コ〇ナウィルスにも
負けず営業活動を続けていますので

 

上記の5点の事でしたら
何なりとお問合せくださいませ。

 

宜しくお願い致します。

 

 


当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。


ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

 

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。


ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

 

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

さて
今回は当社で現在当社が自社商品と
して力を入れています。


縄跳びを納品したお客様に
付いて触れていきますね。

 

 

先日!
ひな祭りの日に兵庫県朝来市に
行ってまいりました。


巷ではコ〇ナウィルスに
より外出しない方が良いと
されています。

 

しかし
ウレタンるーぷの良さを
実感して頂く為に

 

私自身も跳び
お客様にも実際
現地で跳んで頂こうと思い


納品に伺いました。

 

 

お客様が実際跳んだ
動画はこちら↓です。

 

 

 

 

お若い社員さんで
まだまだ体力があられる方なので


軽快に跳んで頂きました。
有難うございます。

 

2時間掛けて(下道を使い)
行き

 

商談時間はなんと20分です。

 

それでも行った甲斐が
有りました。

 

 

ウレタンゴムの縄跳びの
良さを実感して頂き


又、大変気に入って頂きました。


私は当然
毎日跳んでいますので


ウレタンゴムの耐摩耗性については
又再認識しているのです。

 

もしよろしければ
お客様にも毎日
“ウレタンるーぷ”を跳んで頂ければ

 

何故、縄跳びをウレタンゴムで!?

という事が理解して頂けるのでは
ないかと感じています。

 

 

 

 

 

自社の
ウレタンゴムるーぷ(縄跳び)は本当に強いです。

 

何故なら
加圧を掛けているからです。

 

お米でも
加圧釜で焚いたら

 

しっかりお米が炊き上がります

それは
何故かと言いますと。。。


お米を焚く時には
水が必要です。

 

水(H₂O)の沸点は100℃
なのでそれ以上はあげれません

 

すると
お米を強いご飯(旨味が凝縮している)
にしようと思うと

お米の成分の密度をあげる
しかないんだと思います

 

よって出来たのが
お米の炊飯器の加圧釜

 

その加圧釜に
良く似た構造の機械が
当社にはあり

 

その機械(加圧釜と当社でも呼んでいます)
の中で

 

当社の“ウレタンるーぷ”
も製造しています。

 

 

ウレタンの注型は基本
圧力の掛からない

 

大気圧(目に見えない圧は当然掛かっています)
状態で行っています。

 

よって
加圧釜で成型(注型)して
圧力掛けてるだけで全く違うと感じます。

 

その力は
y=ax²

aが2倍になれば
yは4倍になります



圧力が2倍になれば
ウレタンの耐摩耗性は4倍になります。

 

当社の“ウレタンるーぷ”も
そんな公式に当て嵌まります

 

よって
当社の“ウレタンる~ぷ”
は非常に強いです。

 

安心して
跳んで頂いたら結構です。

 

ただし、
ウレタンゴムは動的力には強いですが
静的力には弱いのです。

 

常に動いている(負荷が掛かっている)場合は
威力を発揮しますが

 

長い間放置をしていますと
劣化する恐れがあります。

 

故に

 

是非
“ウレタンるーぷ”は毎日跳んで欲しいのです。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 


当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。



ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。



ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

さて
今回は当社で現在当社が自社商品と
して力を入れています。


縄跳びに付いて触れていきますね。

 

当社の生業は
上記にも触れてます通り


ウレタンゴム加工業です。


よって
自社製品の縄跳びは勿論


全て
ウレタンゴム製であります。

 

 

今回は
縄跳びの重さを測ってみました。


ネットで調べますと
重量縄跳びは重さが大体
400gですので


“ウレタンるーぷ”

まだまだの重さの
175~6gです。

 

 

 

 

 

 

しかし。。。
ネットでよく売れています
縄跳びよりは
60~70gは重いです

 

 

 

こちらのは
確かに軽いですね。


縄の直径がΦ4.5位ですので
“ウレタンるーぷ”よりは細いですからね。


ちなみに
“ウレタンるーぷ”の縄の外径は
Φ6位ですので。



 

 

 

 

こちらの
縄跳びは

 

“ウレタンるーぷ”より
かなり軽く
約半分の85~6gです。


縄跳びの縄の直径も
Φ3.5ですから本当に軽いですね。

 

 

縄跳びを上手くなるためには
どのようなやり方がいいか?


縄跳びを毎日跳び続けて
約250日の私が考えますと




  • “ウレタンるーぷ”でまず跳ぶ体力をつける
  • 黒色の縄跳びで長く跳べるようになる
  • 黄色の縄跳びでは早く回せて二重跳びが出来るようになる
  • 黒色の縄跳びで自己の回数を更新する
  • “ウレタンるーぷ”でもっと身体を鍛える

 

 

こんなループで回って行けば
縄跳びがどんどん好きになり


体力も技術も上がっていくと
感じます

 

 

 

縄跳びは手軽に出来る
身体を鍛える事が出来るアイテムです。

 

是非、皆様も当社の
“ウレタンるーぷ”で


100歳まで健康な身体を維持できるよう
頑張っていきましょう。

 


当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。



ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので



注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。

ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

 

さて。。。
上記の様にウレタンゴム加工を
50年愚直に続けてきた結果

 

いや
ここ10年ウレタンゴムの事や
会社経営の事を愚直に
ネットで情報発信して来た
結果


この度
2020年1月24日に


元阪神タイガースの
狩野恵輔氏にインタビューを
受ける事になりました

 

 

 

インタビュー記事は
コチラ!!

 

  1. 会社経営の事
  2. ウレタンゴムの事
  3. ウレタンるーぷの事

 

たっぷりお話しさせて頂きました

 

改めてこの様に
他の方から質問形式でお話しを
聞かれると

 

  • 自分自身の考え方
  • 会社経営に関する心構え
  • 仕事への捉え方

 

を振り返る事が出来ていて有難いですね

 

 

 

勿論
元阪神タイガースの選手である
狩野恵介氏!

 

という事もあり気分が高揚して

ウレタンゴムの事を質問されながらも
私@ウレタンゴム屋も


元阪神タイガースの狩野恵介氏
への質問を沢山させて頂きました

 

  1. 野球に対する取り組み方
  2. 打撃理論について
  3. 阪神タイガースとは?

 

など本当は一日中話したい位でした。

 

そのインタビュー記事は
コチラ!!

 

その中で
興味深いお話しが有りましたので


ここでお知らせしたいと存じます

 

2000年ドラフト3位で前橋工業から
入団した狩野恵介選手


期待されていて入団した割には
なかなか結果が出ず伸び悩んでおられました。


その時に阪神タイガース狩野恵介選手が
住んでいた虎風荘(こふうそう)の
梅本寮長がこんな事を話したそうです。

 

「狩野!おまえ全然成績上がらへんのは
 部屋が汚いからちゃうか!?

 一度断捨離して部屋スッキリしてみぃ!

 何か変わるはずやぁ!!」

 

と阪神タイガース狩野恵介氏は
言われたそうです。

 

私達のウレタンゴムの仕事で
言えば

 

3S活動ですね。

 

 

それからの
阪神タイガースの狩野選手は
言うまでもありませんよね。

 

 

読売巨人軍の当時の抑えの
エースの豊田清投手(西武ライオンズからFA移籍)
から打った

 

レフト線に打ったサヨナラヒット!

 

あっ、ちょいと熱くなりましたね。

 


インタビュー記事は
コチラです!

 

是非、お読みくださいませ。

 


当社立成化学工業所は
注型ウレタンゴム加工を生業にして
50年が経過しました。

 

ただ愚直に注型ウレタンゴム加工だけに特化して
商売を50年行ってきましたので

 

注型ウレタンゴム加工に関しては
他社に負けない、経験や知識があると
考えています。

 

ウレタンゴム加工で見積もりをご依頼される時は
3社に相見積もりを取ってくださいませ。

 

ただし、その一つに
創業50年ウレタンゴム一筋の立成化学工業所
を加えて下さいませ。

 

 

本日(2020.2.3)
久しぶりに液状注型ウレタンゴムの
仕事ぶりを撮りました

 

 

こうして
写真で撮ってみると
良いお仕事だなと感心します

 

 

 

 

液状注型ウレタンゴムが
金型に入っていく場面を見ると
嬉しくなりますね

 

ここから硬化して
ウレタンゴム成型品になっていくのです

 

まさしく
ウレタンゴム注型品は化合物と
言われる所以だと感じます

 

 

 

 

 

注型ウレタンゴム加工の
注意点は3つあります。

 

それをしっかり守っていますね
社員さんは。。。

 

 

  1. 1点から注型する
  2. 低い位置から注型する
  3. 4箇所の穴があれば真ん中から注型する

 

 

こういった細かい留意点を押さえて
我々注型ウレタンゴム加工会社は

 

日々奮闘しています。

 

 

是非、この液状注型ウレタンゴム加工現場を
見に来てくださいませ

 

お待ちしております

 

お読みいただき誠にありがとうございました。

 


当社!株式会社立成化学工業所の
生業はウレタンゴム加工業です。

 

ウレタンゴム加工でしか
あなた様の会社のお困りごとは
解決できないのです。

 

それを前提で今から
お話させていただきますね。

 

お仕事の根源ってなんでしょうか?

それは。。。

誰かの

 

不安・不足・不便・不満

を解消してあげる事

 

 

だと私(わたくし)は

感じます。

 

  • お医者さん→病気などに苦しんでいる人を助ける
  • レストランさん→お食事をしたい人に提供する
  • 鉄道屋さん→どこか遠くに行きたい人のお手伝いをする
  • コンサルタントさん→経営者の悩みに寄り添う

 

上記の4つの業種も
全て人の不安・不足・不便・不満を
解消する事によりビジネスが成り立っています

 

先日、お客様に

呼んで頂いて訪問させて

頂いた時に

 

それを改めて

感じました。

 

 

そちらのお客様は

メーカー様なんです。

 

よって、

 

当社立成化学工業所が生業に

しているウレタンゴムを何処か
又別のお客様に売るとかは

無いのです。

(商社さまではないので。。。)

 

自社の工場で

使用する機械部品が

 

立成化学からのお願い!ウレタンゴムの見積もりの時わが社を加えてください! - ウレタンゴム加工

 

 

壊れて困った時等に呼んで頂けるんです。

 

実は、そちらのお客様!

 

 

ネットでウレタンゴム加工で検索して
当社立成化学工業所のHPに辿り着いて

頂く前は。。。

 

 

その部品が付いている機械のメーカーさんに

その補修部品の供給を

お願いしていたらしいのです。

 

しかし、

 

それはそれは

高価で納期も凄く掛かり

 

 

「ちょっとなぁ~!!

でも

どうしよう!?」

 

って困っておられたのですね。

 

 

 

そうです。そちらのお客様は
不便・不足・不満を

感じておられたのです。

 

 

しかし、いつまでもそういう訳

にはいかないので

 

 

ネットでウレタンゴムローラという語彙

で調べられて

 

 

ゴムの商社さんやゴムの加工屋

さんに辿り着いたらしいのです。

 

 

しかし、そこではまた不満が・・・

 

そちらのお客様は

必要なのは自社の工場で

使用する機械部品!!

 

 

数量的には、多くて8個位

 

そこで、その辿り着いた

ゴム商社さんは。。。

 

こうおっしゃったそうです。

 

「もう少し数が纏まれば、金型製作して

一個の単価安くなるのですがね・・・」

 

お客様は少し不満を感じられました

 

「うーん、数量10個未満しか出ないのに

イニシャルコスト(金型費)〇十万円も

掛けれないなぁ~」

 

っと。

 

そして

もう一度、HPで検索してみると

 

「あれ、この立成化学のホームページには

一個からでもやってくれる!!

っと書いてあるわぁ(^_-)-☆」

 

 

メールしてみよう!!と

いうことになり、早速当社にも

来て頂く事になりました。

 

 

で、お客様に話を聴かせて頂くと。。。

 

 

何かを締める機械の部品に

使用しているローラー

 

一個@20,000!!

 

うわぁ!凄いええ値段!!

とこちらがビックリして

大声を出して

 

内なら、@〇〇〇〇円で

出来ますよ!!

 

 

えっ、そんなん出来るんですか?

 

 

とお客様の

 

不安(いつ部品入って来るんかなぁ~⇒

   短納期対応)

 

 

不足(この部品が無いと困る⇒

    安定供給可能)

 

 

不便(打ち合わせしたいなぁ⇒

   お客様即訪問)

 

 

不満(そんなに数要らんねんけど⇒

   1個からでも対応)

 

 

これを解消する事に拠って

そちらのお客様は凄く気にいって下さり

 


工場の現場で部品トラブルが

有ると

すぐお電話かメールを頂けます

 

 

 

今は、ウレタンゴム以外の事

でも相談に載らせて貰っています

 

 

この様に
ウレタンゴムでなくても
何か工場で困った事があった場合

 

相談する会社様の一つに
どうぞ、ウレタンゴム加工の立成化学工業所を
入れて下さいませ

 

立成化学からのお願い!です。

 

有難うございました。


当社立成化学工業所は

液状注型ウレタンゴム加工の
会社でございます。


堅苦しくない言い方をさせて貰いますと

ウレタン屋!

 

です。

 

そのウレタン屋が50年の歴史と
培われたアイデアと技術を結集して

 

 

 

出来た製品が当社初の
自社ブランド商品になります

 

 

 

 

 

 

えっ、シールが自社商品?

 

 

いや違います。

 

それはコチラですね。

 

 

 

 

これが一番最新バージョンの
ウレタンループです!

 

 

少しバックのブルーと
重なって地味かもしれません。

 

 

しかし、これは
夜になると若干光を放ちます。

 

 

 

この様に写真になると
若干ぼやけています。

 

しかし、

 

太陽の光や蛍光灯やLEDの光を
溜めて光るいわゆる

 

蓄光ウレタンループになります。

 

 

その一つ前の
蛍光色のウレタンループも
色鮮やかでキレイですよ。

 

 

 

 

なかなかキレイな鮮やかな赤色です

 

コレを徐にバックか取り出して
信号持ちの新宿で跳んだら


怒られるか(笑)、カッコイイと
思われるかどちらかですね。

縄跳びは、周りの状況を確認し
 安全を確かめてから跳びましょう!

 

さすがに

 

最初のバージョン(2019.10月製作)
は汚れもあり

 

stylishではありませんね。

 

 

 

この汚れはウレタンループで
筆者が縄跳びを行った証で


汚れた訳ではなく

 

脱型(金型から製品を外す)
した時に負荷が掛かり

 

型の汚れがウレタンループに
転写したのです。

 

再度ウレタンループを製作する時に


型離れを良くしたのが
当社の50年の経験からくる技術です

 

なかなか他所のウレタン屋さんでは
出来ないと自負しています。

 

 

 

 

 

この様に
ウレタンループは
ブラッシュアップしています。

 

 

これからも
どんどんブラッシュアップした

 

ウレタンループを
是非お楽しみくださいませ。

 

もちろん
品質は

 

 

  • 耐摩耗性抜群
  • 引張強度その他ゴムの5倍
  • 引き裂け強度その他ゴムの3倍

 

 

ウレタンゴム製です。間違いないです。

 

ただし、耐熱性には少し弱い面があり

 

 

  1. -30度以上の所で長時間放置
  2. 80度以上の場所で長時間放置
  3. 純粋に長期間放置・使用しない(静的力が弱い)
    常に使い続ける事で威力を発揮する

 

 

上記の3点だけを気を付けていただければ

一生モノの
ウレタンループ!

 

是非、一家に一本
是非、お一人一本
是非、贈答に一本

 

 

お考え下さいませ。

 

 

 

 

 




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント