ウレタンゴム加工会社 2代目社長の挑戦ブログ

記事一覧

先週の金曜日から、世間的には三連休でした。

各々の過ごし方をされたと思われます。

身体を動かすと少し暖かくなって来るので

この寒い時期には身体を動かすには良い季節だと

思います。

マラソン大会に出場したり、紅葉を観に行かれたり

キャンプに家族で行かれたりする方も多かったのでは

無いかと思われます。

その中で、ウレタンゴム屋は会社に籠り

色んなウレタンゴムの可能性。立成化学の進む方向等。

を考えながら三連休は手と頭を使い奮闘していました。

まず、ウレタンゴムローラーのカッコ良く魅せるには?

と思い、ウレタンゴムローラーを3DCADで図面を

描いてみました。

お客様の商品も描いてみました。

 

 

その後は、普段、私の身の回りにあるモノを

3DCAD上に落とし込んでみました。

 

先ずは、携帯置きの図面を

3DCADで描いてみました。

 

続いては。珈琲カップ!!

珈琲も注いでみました。

 

少し変わった珈琲カップ(ハート状)。

ハートのイヤリングをカップの中に落とし込んでみました。

 

最後は、ワイングラスです。

会社のホームページのブログには不釣り合いかも

しれませんが。三連休の夜に仕事してたもので

お許し下さいませ。

 

折角なので、赤ワインも落とし込んでみました。

 

最終的な目標はこのマスター型を利用してウレタンゴム型を

製作して、試作で色んな形状、色んな硬度を

製作させて頂きたいと考えております。

どんなモノでも図面が掛け、ウレタンゴムで形にする

のが究極的な目標です。

これからも、日々、ウレタンゴムの事を考えて

いきたいです。

 


一昨日、ネットでウレタンゴム加工から検索されて

当社のホームページに辿り着いて頂き、早速その次の日に

訪問して頂いたお客様がいらっしゃいました。

こちらのお客様は、ネットでもっと長いお付き合いで

安定した品質を供給してくれるウレタンゴム屋さんは

無いかと当社

立成化学工業所を探り当てて頂きました。

有難うございます。

その中で、お客様が仰られたお言葉の中に

「こちらのホームページは色んなウレタンゴム加工の

 技術的な事、学術的な事が載っているので

 間違いないのではと思い、訪問させて頂きました」

と言うお言葉でした。

感激しました。有難うございました。

一通り商談させて頂き、私どもウレタンゴム加工の

立成化学工業所で出来る事出来ない事をお伝えして

その後、工場見学をさせて頂きました。

非常に綺麗にウレタンゴム注型をされていますね!

とお褒めの言葉も頂きました。

今後とも色んなお客様にウレタンゴムで

お役立ち出来ればと願う

ウレタンゴム加工.COMの

立成化学工業所でした。


今、TBS(関西ではMBS)さんで放送されております。

下町ロケットに出演しておられる同じ年の

吉川晃司さんが劇中で勤められている会社さんの

帝国重工さん!?

の作業服にそっくりな感じを内の会社でも

冬用の作業服にさせて頂きました。

誰が財前部長かは置いといて(笑)

皆、この作業服気に入っております。

 

 

当社では、宇宙事業は行いませんが。

ウレタンゴム加工業に熱く熱く当たりたいと思います。


本日も、東京で打ち合わせを行いました。

実は、こちらのお客様は私どもの事を良くわかって

下さって、色んな案件を持ってきて下さります。

今回も2つ宿題を頂きました。

有難いです。

1つはすぐ形になりそうな。ウレタンゴムライニング60度黒です。

3㎜ライニングするのですが。

すぐ欲しいと仰るので。当社の特徴であるウレタンゴム型を

取り、そのウレタンゴム型を利用して成型(注型)するのです。

綺麗な品物が間違いなく出来ると思います。

どんどん東京での案件もお待ちしております。

東京都中央区日本橋兜町5-1です。

茅場町駅から歩いて3分です。

お待ちしております。

 

 


当社の一番のメインのお仕事。。。

液状ウレタンゴムの注型工程を行いました。

昨日の夕方に芯金を持ち帰り。。

ブラスト+接着剤加工を施して

本日、朝10時30分に注型作業を行ないました。

ウレタンゴム硬度95度でございます。

エアーを噛まない様に、、、

異物・ゴミが巻き込まない様に


私は、ウレタンゴム加工の立成化学工業所の代表をしております。

先代(父親)から経営を引き継ぎ約15年になろうとしています。

その中で、毎日続けている事が山程ございます。

勿論、毎日会社に来る(出張の時以外)というのは当たり前ですが

それ以外にも沢山の日課があります。

私の性格は、一度決めた自分との約束は決して破らないという

真面目な所もございます。

自分に負けると云う事があまりございません。

その自分との約束の中で一番にしている事はおトイレ掃除。

これは、先ず間違いなく15年は毎日(年間365日)続けていると

思います。故に、会社のおトイレは勿論、家のおトイレもピッカピッカです。

ここ恐らく5年。。。確実な数字で言いますと

3年は毎日、会社の窓拭きをしております。

如何でしょうか。窓が鏡の役割りを果たす位

ピカピカです。

又、この1年は続けています棚の天井の拭き掃除

これも間違いなくピカピカです。

ウレタンゴム注型の際に、天井から異物やゴミが

落ちない様にしています。

私がする事に拠り、現場の人も現場の天井などを

綺麗にしてくれています。

 

で、今回作業台も老朽化してきたので新たに息吹を

吹きこもうと云う事で塗装をしようと言う事に

成りました。これからもっともっとピカピカに成り

ウレタンゴム加工品も綺麗な品物が出来る事は

間違いないです。宜しくお願い致します。

 


当社は、ウレタンゴムローラーを特急で加工を

しております。

本日、お客様からアルミ芯を受け取りました。

これは、、、何をしてるでしょうか?

続きは、webで。。。

この下の写真を本日、お客様から受け取りました。

このアルミ芯にウレタンゴム95度を

ライニングして、お客様にお納め致します。

納期は11月14日ですが。

出来るだけ速く納品させて頂きたいと思います。

早速、I村さんがショットブラストしてくれました。

有難いです。

さぁ、明日はウレタンゴムライニングを施します。

乞うご期待です。

お客様のご要望に出来るだけお応えする

ウレタンゴム加工の立成化学工業所です。

 


ウレタンゴム加工の立成化学工業所はウレタンゴム加工業を

生業にしてる工場(こうば)で一番

綺麗な工場(こうば)だと自負しております。

色んなお客様が当社にお見えに成られますが

いつも仰って頂ける言葉が。。。

(ウレタンゴム屋さんにしては)綺麗にされていますね。

そうです。

まだまだ、3S活動を本格的に取り組んでおられる会社様から

みたら足元にも及ばないのです。

しかし、足元には近付いて来たのでは無いかと

思われます。

壁を綺麗にして、ブラックボードでOkyaku様を

お出迎えして。オモテナシをして

 

工場見学して頂く。

その御礼のお葉書をしたためる。

そういったアフターフォローをしっかりしていきたいと

思っております。

ウレタンゴム加工品の短納期高品質を担うのは

当然の職務として遂行していきたいと思います。

 

これからも、ご指導ご鞭撻宜しくお願い致します。


当社は、ウレタンゴム加工に特化しております。

ウレタンゴムが使われてる所って、結構あるんです。

何かの緩衝材に成ったり、何かを送ったり、何かを数えたり

何かを飛ばしたり、何かを受け止めたり、何かを破壊したり

何かを守ったりと。。。様々な用途がございます。

本日来られたお客様は、お付き合いは約4年前から始まっており

何回かウレタンゴム加工のお仕事をさせて頂いております。

 

今、とっておきのお仕事をしておられるので

お客様のお名前は敢えて入れてません。

色々とお話を聴いて、その後工場見学に。

内のY部長も当社に来て約3年。

すっかり注型ウレタンゴム加工の虜に成り、説明もスムーズです。

 

 

市原悦子さんばりに、ウレタンゴム加工のプレス台の

隙間からも撮ってみました。

凄い張り切って説明してくれてるのが分かります。

 

色んな場所を綺麗にしていますが、やはり床を綺麗に

したらもっともっとお客様に喜んで頂けるのになと

感じました。

本日は有難うございました。

 

 


当社。。。ウレタンゴム加工の立成化学工業所は

そ・わ・か を大切にしています。

そ・・・掃除

わ・・・笑い

か・・・感謝

を表します。

工場(こうば)の外も中もです。

 

工場の外の看板や自販機もお掃除。

 

勿論の事。。。おトイレも

 

勿論。。。笑いも忘れません。


ちょいと。。。引き攣った笑い。

で、勿論、神様にも。


感謝の念を送りました。

榊の一つがダメに成ってたので処分致しました。

神様に申し訳ないので。

という事で、当社はしっかり

そ・わ・か を 意識して活動させて頂いています。

有難うございます。

しっかりとした品質と誠実な対応でお客様のご要望にお応え

したいと思います。

有難うございます。




ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ・お見積もりはお気軽に!
ウレタンゴム加工.COMへのお問い合わせ

ウレタンゴム加工110番特急便

最新のコメント